講師紹介 Lecturer profiles

山本 晴久(Yamamoto Haruhisa)

三菱重工(株)で、航空宇宙エンジン部品などの検査計画及び品質保証業務をはじめとして、事業計画/企画業務にも従事する。また、技術部門の品質保証、リスクマネジメントなど開発に関わる品質保証業務に従事する。その後、日本電産(株)でコンピュータ部品の量産における品質保証を経験する。

名古屋品証研社長を経て、現在は会長に就任。航空宇宙関連企業に出向き講演、コンサルティングなど精力的に対応している。

古郡 秀一(Hidekazu Furugori)

三菱重工業(株)で、民間機用航空エンジン、防衛省航空機・ヘリコプター用エンジン及び液体ロケット用エンジン等の組立・試験・発射整備作業等に関する品質保証業務に従事。

三菱航空機(株)で、MRJの装備品や機能品の開発試験、機体飛行試験等の品質保証業務に従事、その間Nadcapのプライム(Subscriber)としてNMCメンバー。

現在、JIS Q 9100、Nadcap認証取得に関するコンサルや支援等を実施

松田 一二三(Kazuhumi Matsuda)

三菱重工業(株)で、ミサイルの信頼性管理業務や航空エンジン部品等の製造に関する品質保証業務に従事。また航空機用エンジン等の部品製造会社でJIS Q 9100認証取得に関する業務に対応。

現在、JIS Q 9100やNadcapの認証取得に関するコンサルや支援等を実施

早川 幹雄(Mikio Hayakawa)

三菱重工業(株)で、航空機用部品、治工具、地上支援機材の製造に関する品質保証業務や液体ロケットの製造・組立、発射整備作業に関する品質保証業務に従事。認証審査対応事務局、内部監査事務局、内部監査員の業務にも従事。

現在、JIS Q 9100の認証取得に関するコンサルや支援等を実施

小山 隆一(Ryuichi Koyama)

三菱重工業(株)で、民間機(特にボーイングとの共同開発作業)、防衛省航空機・ヘリコプターなどの機体構造の生産管理および生産技術業務全般に従事し、その間で、中小企業診断士として認証登録(経済産業大臣登録)。

その後、PRI日本事務所所長業務に従事し、Nadcap認証取得を国内企業に普及。

ISO9001主任審査員として認証審査を経験し、JISQ9100、Nadcap認証取得に関するコンサル業務に現在従事。

コンサル業務における基本的な考え方:中小企業診断士の視点に立った経営者目線での支援により、要求事項に適合した、運用性が高く、負担の少ない実用的な仕組みづくりを提案。

豊崎 義行(Yoshiyuki Toyosaki)

住友精密工業(株)で、航空機用降着装置、プロペラ、油空圧機器等の品質保証業務、生産業務に従事。また、全社の業務改善、改革活動を指導するとともに管理技術(QCD)教育を立ち上げ、管理監督者、協力会社に指導。

ISO19011「マネジメントシステム監査のための指針」の2012度版改訂に参画。

技術士(経営工学部門)

現在、JIS Q 9100認証取得に関するコンサルや支援等を実施