今回、弊社セミナーの中で特に好評の「品質保証まるわかりセミナー」シリーズの基礎編についてご紹介させていただきます。

品質保証まるわかりセミナー(基礎編)では、新入社員や2年目の若手を対象としており、製造の入り口【材料の受入】から出口【製品の出荷】まで品質保証(検査・品質管理など)が関わる事項を出来るだけ専門用語を使用せず解説していきます。

例えば、セミナーの中で受講者の方に問いかけることがあります。

「受入検査をしたことがありますか?」

受講者の多くは、「ない」と答えます。しかしそれは本当でしょうか。
確かに自社で製造される製品の受入検査をしたことはないかもしれませんが、私生活ではどうでしょうか。

スーパーマーケットに買い物をする時、例えば賞味期限が切れている商品を購入しますか?箱が潰れている商品を購入しますか?普通に考えれば、賞味期限が切れていない、箱がつぶれていない商品を購入しますね。この行為もある種の【受入検査】なのです。

しかしこの受入検査は、各個人の主観により変化する要素があり製造現場では安定した受入検査が行えません。
そこで基準となる【検査指導票】を準備したら安定した受入検査を実施できることになります。

「新入社員研修で品質保証のことを説明したいけど難しい内容になってしまい、理解してもらえないかもしれない」
悩まれているのであれば、是非受講をご検討いただければと思います。

日 時:2021年5月13日(木曜日)
受講料:18,000円(税別)
時 間:9:30~16:30(受付開始9:00~)
内 容:品質保証の考え方や基礎知識がわかる
対象者:新人・新入社員のまだ品質保証をこれから理解されたい方
     航空機業界1年から2年目の方
会 場:名古屋品証研株式会社 1F研修室
定 員:20名 ※定員になり次第締め切らせて頂きます。

セミナーパンフレット>>>>
お申込みはこちらからお願い致します>>>>