こちらのメールは弊社メールマガジンにご登録いただいた方へ向けてお送りしております。

***<メニュー>**************************************************

01. ★“なぜなぜ分析”は、けっこう難しい! (第3回)基本的ステップとは?
02. セミナーのご案内
03. JISQ9100 セミナーのご案内

**************************************************************

01. ★“なぜなぜ分析”は、けっこう難しい! (第3回)基本的ステップとは?

今回から具体的な事例でなぜなぜ分析の進め方を解説します。
それに先立ちここで取り上げる不適合(クレーム)事例を下記のように設定します。

クレーム内容:
精密加工部品を納入しているA社が、最近客先に納めた部品にキズがあるということでクレームを受けた。

具体的には、下記のような部品で肩の部分に微細なキズがあった。この部品は、バルブに
使われるもので角部のバリや傷は許容しないという厳しい要求の製品である。

またこのA社では、この6ヶ月に2回に亘り別の類似部品で同じような品質問題があり、
今回は、納入先から、原因を良く調べて是正対策を報告するよう厳しく求められた。

続きにつきましてはこちらのページにて掲載させていただいております。↓↓↓

“なぜなぜ分析”は、けっこう難しい! (第3回)基本的ステップとは?

—————————————————————————

02. セミナーのご案内

当社がご提供するセミナーカリキュラムです。
Webでも開催できますので、お気軽にお問合せ下さい。

<QUALITY>
品質保証まるわかりセミナー
QC7つ道具の活用
品質作り込み活動(QtB活動)
ヒューマンエラー防止
製品安全と模倣品防止、検査データの改ざん防止(SJAC9068A)

<JISQ9100/Nadcap>
JIS Q 9100:2016 規格解説セミナー
JIS Q 9100:2016 内部監査員養成セミナー
ショットピーニング ワークショップ

<SPECIAL>
航空機製造における品質管理
経営に役立つQCD改善の基本と進め方
リスクマネジメントとFMEA

セミナー一覧は下記をご覧ください↓↓↓

セミナーのご案内

—————————————————————————

03. JISQ9100 セミナーのご案内

2021年開催のセミナーの日程が決定しましたので、ご案内させて頂きます。

<Webセミナー>
2021年
1月20日       規格解説セミナー
1月21日~22日  内部監査セミナー
2月24日       規格解説セミナー
2月25日~26日  内部監査セミナー

<愛知開催>
12月16日     規格解説セミナー
12月17日~18日 内部監査セミナー
2021年
2月8日       規格解説セミナー
2月9日~10日  内部監査セミナー
3月24日       規格解説セミナー
3月25日~26日  内部監査セミナー

<神戸開催>
2021年
1月26日       規格解説セミナー
1月27日~28日  内部監査セミナー
3月10日       規格解説セミナー
3月11日~12日  内部監査セミナー

規格解説セミナー:https://hinshoken-tfm.jp/seminar/jis-q-91002016-kiso/
内部監査セミナー:https://hinshoken-tfm.jp/seminar/jis-q-91002016-naibu2d/

コロナウイルス感染防止対策により、定員が少なくなっておりますので、
お申込みをご検討されている方は、お早めにお申し込み頂きますようお願い致します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

いつもありがとうございます。
HINSHOKEN(名古屋品証研株式会社)インフォーメーションです。

航空機業界の方々に有益な情報をご提供できるよう尽力して参ります。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

メルマガ解除はこちらより行ってください。

メールマガジン登録

名古屋品証研株式会社
〒456-0073
愛知県名古屋市熱田区千代田町18番12号
TEL:052-681-1888
Email:info@nqat.co.jp
本社/リクルート:http://www.nqat.co.jp/
セミナー/コンサル:https://www.hinshoken-tfm.jp
計測センター(KMC):http://nqat.co.jp/keisoku/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★