こちらのメールは弊社メールマガジンにご登録いただいた方へ向けてお送りしております。

***<メニュー>**************************************************

01. ★航空機と自動車の品質マネジメントシステムの要求の違い(第6回)
02. 【2020年2月】 ショットピーニング ワークショップ  開催決定
03. ヒューマンエラー+なぜなぜ分析セミナー開催のお知らせ(10/10)
04. 延長募集【三重県・補助金】航空宇宙産業にかかる認証取得(JISQ9100、Nadcap)を支援致します
05. コンサルティング関連
06. 計測センター(KMC)
07. 求人のお知らせ(関東方面)

**************************************************************

【01. ★航空機と自動車の品質マネジメントシステムの要求の違い(第6回)】

今回は、コアツールの4つ目のSPC (Statistical Process Control)です。統計的工程管理のことです。
管理図と工程能力に関して簡単に解説します。今回は、管理図について解説します。

続きにつきましてはこちらのページにて掲載させていただいております。↓↓↓

航空機と自動車の品質マネジメントシステムの要求の違い (第6回)

—————————————————————————

【02. 【2020年2月】 ショットピーニング ワークショップ  開催決定】

ティエフマネジメント社にて毎年秋に開催しておりましたNadcap審査員が講師を務める
ショットピーニング・ワークショプセミナーを今後は、当社にて開催することが決定いたしました。

セミナーの講師・テキスト等は全て同じ内容となっております。
今回は、2020年2月に開催致します。

============================================
【レベル1】 ショットピーニング 初級 https://hinshoken-tfm.jp/seminar/sp1/
2020年2月17日(月) ~2月18日(火)午前
————————————————–
【レベル2】 ショットピーニング 中級 https://hinshoken-tfm.jp/seminar/sp2/
2020年2月18日(火)午後 ~ 2月19日(水)
————————————————–
フラップピーニング 実践的アプローチ https://hinshoken-tfm.jp/seminar/fp/
2020年2月20日(木) ~ 2月21日(金)15時頃
============================================
■受講料: 74,080円(税別)
※2名様以上、又は複数コース(初級、中級、フラップピーニング)を
同時に受講頂く場合は、受講料から10%割引がございます。
============================================
■講師: Nadcap審査員 Nai Puay Guan(ナイさん)が担当します。
============================================
■開催場所: 名古屋品証研(株) 1階研修室 
(地下鉄名港線 日比野駅下車3番出口より徒歩2分)
https://hinshoken-tfm.jp/wp-content/uploads/2019/09/nagoya-nqat.pdf
============================================
締切り:2019年12月26日(木) 頃
最少人数15名以下の場合、開催を中止させて頂きます。
予めご了承頂きますお願い致します。
============================================

お申込お待ちしております。

—————————————————————————

【03. 2020年開催のJISQ9100セミナーの日程ご案内】

2020年1月以降の開催の日程が確定しましたのでお知らせいたします。

※1月より、名古屋開催場所が、下記に変更になります。
 名古屋品証研(株) 1階研修室 (地下鉄名港線 日比野駅下車3番出口より徒歩2分)
  

「JISQ9100:2016規格解説セミナー」 ⇒ https://hinshoken-tfm.jp/seminar/jis-q-91002016-kiso/
<東 京>  11/06(水) 12/04(水) 2020年1/29(水) 3/11(水) 
<名古屋> 11/27(水) 202年1/22(水) 2/26(水)
<神 戸>  10/23(水) 12/16(月) 2020年2/5(水)

「JISQ9100内部監査員養成セミナー」 ⇒ https://hinshoken-tfm.jp/seminar/jis-q-91002016-naibu2d/
<東 京> 11/7(木)~8(金) 12/05(木)~06(金) 2020年14/30(木)~31(金)
<名古屋> 11/28(木)~29(金) 2020年1/23(木)~24(金)
<神 戸> 10/24(木)~25(金) 12/17(火)~18(水) 2020年2/6(木)~7(金)

—————————————————————————

【04. 延長募集【三重県・補助金】航空宇宙産業にかかる認証取得(JISQ9100、Nadcap)を支援致します】

航空宇宙産業で求められる認証(JISQ9100、Nadcap)の取得をめざす三重県内に事業所がある企業様を
対象とした『トライアル支援』の募集をしております。

航空宇宙産業への新規参入や事業拡大をめざす三重県内に事業所がある企業様は是非ご確認ください。

募集期間
 (5次募集)10月1日(火)から10月31日(木)まで
 (6次募集)11月1日(金)から11月29日(金)まで
 (7次募集)12月2日(月)から12月27日(金)まで
 (8次募集)1月6日(月)から1月31日(金)まで
 (9次募集) 2月3日(月)から2月28日(金)まで
※定数に達し次第、以降の募集を終了します。

募集概要
トライアル支援 :無料、3日間程度

お問合わせ先
〒514-8570 津市広明町13番地
三重県雇用経済部 ものづくり・イノベーション課 担当(宇佐美、保井)
TEL 059-224-2749 FAX 059-224-2480 E-mail: monozu@pref.mie.lg.jp

三重県HP:http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0031300204.htm

—————————————————————————

【05. コンサルティング関連】

JISQ9100に関わる以下についてご支援させていただきます。

・JISQ9100認証取得・維持支援 ⇒ https://hinshoken-tfm.jp/consulting/jis-q-9100-get-support/
・Nadcap認証取得支援 ⇒ https://hinshoken-tfm.jp/consulting/nadcap-support/
・QMS診断/コンプライアンス遵守 ⇒ https://hinshoken-tfm.jp/consulting/qms/
・事業場に認定の承認支援等 ⇒ https://hinshoken-tfm.jp/consulting/approval-support/

—————————————————————————

【06. 計測センター(KMC)】
 
三次元測定機を用いて以下のサービスを提供させていただいております。

・計測受託
・プログラム作成受託
・プログラムの最適化
・FAI代行
・オペレーター研修

詳細はこちらまで
http://nqat.co.jp/keisoku/question/index.html

—————————————————————————

【07. 求人のお知らせ(関東方面)】

弊社では既存事業である大手重工業様とのお取引での航空・宇宙品質保証業務30年の
実績及び知見を基に「JISQ9100認証取得・維持支援」や「企業様向けセミナー」、
また「TFM社の事業継承」と精力的に活動しております。

さらに直近では拠点である名古屋だけでなく、関東方面への進出を計画しております。
つきましては共に事業を推進できる方を募集いたします。

要件については以下をご参照ください。↓↓↓
https://www.hinshoken-tfm.jp/news/%e6%b1%82%e4%ba%ba%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

いつもありがとうございます。
HINSHOKEN(名古屋品証研株式会社)インフォーメーションです。

航空機業界の方々に有益な情報をご提供できるよう尽力して参ります。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

メルマガ解除はこちらより行ってください。

メールマガジン登録

名古屋品証研株式会社
〒456-0073
愛知県名古屋市熱田区千代田町18番12号
TEL:052-681-1888
Email:info@nqat.co.jp
本社/リクルート:http://www.nqat.co.jp/
セミナー/コンサル:https://www.hinshoken-tfm.jp
計測センター(KMC):http://nqat.co.jp/keisoku/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★