***<メニュー>***********************

01. コラム「原因究明と対策の立て方」
02. セミナー開催のお知らせ
03. JISQ9100関連書籍販売のお知らせ
04. コンサルティング関連
05. 計測センター(KMC)
06. 【愛知県_専門家派遣】 航空機部品製造認証事業の支援希望企業の募集
07. 求人のお知らせ(関東方面)

*************************************

 

【01. コラム「原因究明と対策の立て方」】

前回のコラムでは、次の3つに分けて“納入後のクレーム”の勘所についてお話しするということでした。

⒈ クレーム情報を受けた時の基本動作
⒉ 原因究明と対策の立て方
⒊ お客様への報告

 

今回は、2項の「原因究明と対策の立て方」です。
筆者は、次の3つをポイントにしています。

 

(1)可能ならクレーム品の返却を受けて現物で調査

  • よく三現主義といわれるように「現」物を見て「現」実を調べることです。(百聞一見にしかず)もう一つは、「現」場ですがお客様のところに出向くことです。

    実際には、現品の返却を受けることは少なく、不適合の情報のみで原因の調査/対策検討をすることも多いので、なおさら正確な情報収集に努めます。キズなどの外観不良では、写真などの入手は必須です。但し、写真ではキズの深さは、光の当たり方で全く違って見えるので注意が必要です。筆者も失敗談があります。

 

(2)不適合原因の多面的検討

  • 不適合品がお客様のところで見つかった原因には、そもそもその不適合品が作られた製造上の問題と、更にお客様の工場への流出を防げなかった検査上の問題の2つがあります。前者を「発生系の原因」、後者を「流出系の原因」といいます。いずれかが問題なければ、実際に不適合品の流失は防げたことにはなります。
  • 不適合品の流出防止には、不良品を納入しなければいいので、検査で見つけられなかったことを原因としてしまうこともありがちですが、不適合を作りこんだ原因を究明し、もとから不適合品の発生を断つことがもちろん大切です。

 

(3)緩急をつけた対策の検討

  • 対策には、2つあります。すぐに打てる対策と時間のかかる対策です。前者は、暫定対策、後者は恒久対策といわれます。
  • 一つの例として、穴位置不良で部品が取りつかない原因が取付治具にガタツキがあった場合では、暫定対策は取付時の確認を強化してガタツキの影響が出ないようにすることで、取付治具を作り直すことが恒久対策になります。

 

以上ポイントのみ示しましたが、不適合の原因を追及する手法には、根本原因を探る「なぜなぜ分析」、不適合発生の原因を4M(人、機械、材料、手順)などの要因から探る「特性要因図」、機能品の故障などの原因を探るのに便利な「FTA」など手法にはいろいろあります。また別の機会に紹介します。

文責 山本

 

【02. セミナー開催のお知らせ】

「JISQ9100:2016規格解説セミナー」
<東 京> 07/24(水) 08/07(水) 10/02(水) 11/06(水) 12/04(水)
<名古屋> 09/25(水) 11/27(水)
<神 戸> 07/08(月) 08/19(月) 09/04(水) 10/23(水) 12月(7月初頭決定)

「JISQ9100内部監査員養成セミナー」
<東 京> 07/25(木)~26(金) 08/08(木)~09(金) 10/03(木)~04(金) 11/07(木)~08(金) 12/05(木)~06(金)
<名古屋> 09/26(木)~27(金) 11/28(木)~29(金)
<神 戸> 07/09(火)~10(水) 08/20(火)~21(水) 09/05(木)~06(金) 10/24(木)~25(金) 12月(7月初頭決定)

 

【03. JISQ9100関連書籍販売のお知らせ】

株式会社ティ・エフ・マネジメント様で販売しておりました
下記の書籍を当社でも販売開始致しました。

・JISQ9100:2016航空・宇宙・防衛 品質 マネジメントシステムの解説
販売価格:¥5,500円(税別)

・JISQ9100:2016航空宇宙QMS 実務ガイドブック
販売価格:¥3,500円(税別)

ご購入はこちらよりお願い致します。

 

【04. コンサルティング関連】

JISQ9100に関わる以下についてご支援させていただきます。

・JISQ9100認証取得・維持支援
・Nadcap認証取得支援
・QMS診断/コンプライアンス遵守
・事業場に認定の承認支援等

 

【05. 計測センター(KMC)】

三次元測定機を用いて以下のサービスを提供させていただいております。

・計測受託
・プログラム作成受託
・プログラムの最適化
・FAI代行
・オペレーター研修

 

【06. 【愛知県_専門家派遣】 航空機部品製造認証事業の支援希望企業の募集】

愛知県様の 専門家派遣の企業様募集が開始されましたのでご案内致します。

愛知県では、認証取得・運用を目指す中小企業に、専門家を派遣して、
円滑な認証取得・運用を支援します。
すでに認証取得されている企業様は、認証運用支援事業の対象となります。

2つの事業につきまして、支援希望企業様を同時募集致します。

1. 募集内容
1)認証取得支援事業
・2社程度募集(各社6日間まで無料)
・JIS Q 9100又はNadcap認証取得の受審を計画している企業様
2)認証運用支援事業
・3社程度募集(各社各社3日間まで無料)
・既にJIS Q 9100又はNadcapを取得している企業様

2. 支援の実施期間: 支援決定連絡後から2019年2月28日(金)まで
3. 募集期限: 令和元年7月19日(金)午後5時(必着)

 

 

【07. 求人のお知らせ(関東方面)】

弊社では既存事業である大手重工業様とのお取引での航空・宇宙品質保証業務30年の実績及び知見を基に「JISQ9100認証取得・維持支援」や「企業様向けセミナー」、また「TFM社の事業継承」と精力的に活動しております。
さらに直近では拠点である名古屋だけでなく、関東方面への進出を計画しております。
つきましては共に事業を推進できる方を募集いたします。